借金生活を一度してしまうと大変だという話

私はクレジットカードのキャッシングをして、そこから借金生活が始まりました。そこで感じたのは、借金生活をしてしまうと、完済まで時間がかかる上に大変になってしまうということです。

最初に借金をしたときの感触は「すぐ返せばいい」というものでした。そして当時からリボ払いをしていました。しかし、後でわかったのですが、リボ払いや分割払いにかぎらず、きちんと計画性を持って借金を返していかないと、借りては返しという自転車操業生活になってしまい、返しても返しても借金がなかなか減っていかないというスパイラルに陥る危険性もあるということです。お金を借りたいけどどこから借りたらいいか分からない人のために、安心して借りられるカードローン会社を一覧にしました。 ~ お金借りる


私は何とか完済しましたが、お金で困るのは自分自身の心が問題だということです。結果的に自分がきちんとしていれば、借金をしなくて済んだのですから、自分の精神的な問題が借金にそのまま繋がるということを自覚しました。

このページの先頭へ